FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
02 // 2019.03 // 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ちっちゃなレイディ
そういえばちょっと前にあったこと

モグボナンザは10本買って、5等と4等が1本ずつ当たりました。
5等はかっこよさでファヴニルの像にしました。(守護者HMの像と迷ったのは秘密)
が、ウィンのモグに置くとちょっと浮き気味・・・
アダマンタスの像とかのが似合ったかな。もしもしかめよ~
4等は検討の結果、ボナンザクーポンLをもらって、施療の羽衣(MP+25 神聖魔法スキル+5 回復魔法スキル+5 弱体魔法スキル+5 Lv73~)と交換。背中装備は半永久的にこれでオッケーです。
この装備ってアルタユだかそのへんに行けないと手に入らないそうで。ちなみにプロマミッションは応龍戦前で止まってますハイ。
しかし当たると嬉しいもんですね! 宝くじを買う人の気持ちが少しわかった気がします。


それから、60になったので、最後まで残ってた黒のAF帽子取り。
コルモル博士から人形をもらってトライマライ水路へ。
トライマライも、いつぞやのVUで強い敵が配置されたので、ビクビクしながら歩きまわります。

Kot110703112817b.jpg
Kot110703120448b.jpg

けっこうギリギリな闘いながらも辛勝し、無事にウィザードペタソスをゲット。
2009/8/24以来、実に2年ぶりの悲願達成です。
憧れのとんがり帽子!

Kot110810212539b.jpg

(*´∀`*)
(*´∀`*)
(*´∀`*)

【やったー!】


スポンサーサイト
【2011.08.11 (Thu)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
カブト三兄弟
  \ お前ら、このキャベツたたんじまいな!! /

Kot110529090525a.jpg

ドロップはありませんでした。残念。

---

踊り子上げで迷走する中、LV上げで余ったノベニアルリング分を消費するため、久々に黒を出動させてみました。
@1レベルで60、AFも帽子を残すのみと、色々と中途半端な感じで気になってました。
黒ソロといえばペット狩り。何度もお世話になったぺってんさんを覗いてみたら、 なんと更新停止。
ヴァナモンもなくなってたし、時の流れを感じます。FFも来年で10年かー。

選んだのは過去西サルタのゴブペットうさぎ。59から見て楽--です。
場所はカンパニエの場所から真南に突き当たり(H-8)、もしくは真東の突き当たり(J-9)あたり。
異界の口の近くにもいるそうですが、リトレースで所属国に飛んでテレポしてもらったので、近さを取って上の二か所をあたってみました。
南の方は1匹しかいなくて、東のほうは2匹いるけど爆弾を置いてくゴブが徘徊してます。私は一匹倒してはヒーリングという超まったりペースなので、南のほうでやることにしました。
ブリザドII>サンダーIIで落ちるとのことでしたが、装備がいい加減なのでもう一発II系が必要でした(ノ∀`)
EXPはノベニアルリング使用で290~320。ノベニアルリングすごい。

Kot110628175112a.jpg

一度獣ゴブがついてきちゃったけど、無事にLV60になりました。白に続いて2ジョブ目です。

【2011.06.28 (Tue)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
黒のおべべ
というわけで、ちゃんと黒に着替えて行ってきました修道窟。
見つけた箱の前で一瞬前回のことがよみがえり、ジョブを再確認してから箱オープン。
ギルじゃない、今回はギルじゃない!

Kot090816123345a.jpg

ちゃんと黒コートが入ってました(´∀`)ほっ。
そそくさと戻って試着。

Kot090816123552a.jpg
Kot090816123612a.jpg

(*´д`*)
(*´д`*)
(*´д`*)

こりゃー頭も揃えるしかないでしょ!!

【2009.08.24 (Mon)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
たくましい背中
前回、白のまま箱を開けるをいう大失態をやらかした黒AF胴ですが、
やっと立ち直り鍵をゲットする気になりました。
白も前よりレベル上がったし、フェローといけるかな~と楽観的な見通しを立て
ダボイ中央島へ向かいます。


中央島と修道窟のエリア際あたりに陣取り、狩人釣って、だーっとオーバーランして、おっとエリアしちゃったまずいまずい・・・と戻るとフェローの姿がない。あれ?
修道窟はフェロー呼び出し不可能エリアなので、エリアするとフェローが消えてしまうようでした。
仕方なくタクティクスパールでもう一度呼び出して、今度はエリアしないように少し前で戦士とやってたら今度は後ろから狩人に狙われあわててエリア→フェロー消滅。ぬがー! 
なんであんなにエリア際が近いんだ・・・
昔はよくここでレベル上げなんかやったなあ。場所が少なかったんだなー。


三度目にしてようやっと上手く釣るものの、やっぱり強い&タフで、一戦にえらく時間がかかる。
どうにもならずに困っていると、ソロでスキル上げ中のガルナさんから「一緒にやりませんか?」とお誘いが。

Kot090815174310a.jpg

両手剣スキル上げのガルナさんとぺしぺし。ヘイストかけたら喜んでもらえました。
ガルナさんの持ってた連続攻撃のできる両手剣が気持ちよさそうだった。
鍵は修道窟に戻ったとき、手前にいるやつを倒したら一発ドロップ。2時間ほどやって、ガルナさんもスキルが大分上がったと満足げでした。
知らない人とPT組むの久々だったけど、ガルナさんがちょういい人でよかった。
ガルカ使いさんは落ち着いた大人の男の人ってイメージです。


さて鍵は手に入ったので、しっかり着替えて(重要)箱開けに臨みたいと思います。

【2009.08.19 (Wed)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
アーティファクト de orz
日曜日の友の会のおかげで、黒も順調に58になりました。

Kot090329161217a.jpg

サイレスガス連発なんて・・・ありえない・・・

---

そしていい加減AFを集めよう、とようやっと重い腰を上げました。
まずはAF2、ズヴァでヤカマシ部屋の鍵を開けて足をゲット。
シャントットさまは20年前からあの調子なのね。AF3のエピソードも気になるところです。


お次は箱開け。黒のAFは要塞(小手)・古墳・修道窟の3箇所。
まずは古墳から。

Kot090330172502a.jpg

いい加減古墳の中をさまよい、ようやく鍵を出す敵にたどりつきました。
戦闘時間よりさ迷い歩いた時間のほうが長かった。
一度出て再び入り、スイッチをがっちゃんがっちゃん言わせながら捜し歩いてると(迷惑)
コッファー発見。いらっしゃい縞ズボン!


Kotohaは、5,010ギルを手に入れた!


(゜д゜)
小手クエを受けてませんでした。


---


げほん、気を取り直してもう一度鍵を取り(これまたすぐドロップ)ジュノで小手クエをオファー。
とりあえず古墳はやめて別の場所に行こうと、お次は修道窟へ。

Kot090330213920a.jpg

狩場へ向かう途中でコッファーも発見し、先行き明るい感じ。
中央島でオークつええー、と騒ぎながら倒してると、またまた30分もせずにドロップ。
どうも鍵運はいいらしいです。
さっそく修道窟に戻ってコッファーオープン。いらっしゃい黒コート!


Kotohaは、9,000ギルを手に入れた!


(゜д゜)
白のままでした。


もうAF取ったのなんて何年も前なので忘れててもしょうがない・・・・しょうが・・・・
orzってこういう時に使うんだと思った。orz


【2009.04.03 (Fri)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP | 次のページ »
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。