FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
05 // 2019.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
急がば回れ
詩人で一緒にLv上げをしてるLSメンの赤。
Lv40になったのでAF1をやりたい~とダボイへ。


E-9にいるオークNMを倒すとダボイ貯蔵庫のカギを落とす。
それをダボイのどこかにあるStorage Holeにトレードし
オーキシュ・ドライフードを手に入れると交換で
フェンスデーゲン(片手剣 D22 隔224 MP+10 INT+1 MND+1 Lv41~ 赤)
がもらえるというもの。

しかし、以前別の赤フレのときも手伝ったけど
一体どういう流れで『オークの食いモンを持って来い』って話になったのか。
これから先赤AFをやるかもしれないので内容は聞きませんでしたがー。

南サンドの酒場、カウンターにもたれかかるエル兄さんは
「君と話してる暇は無いんだ、他の客と話してくれないか」
なんて偉そうな事言ってますが、頭の中では
「オークってなに食っとんのやろ・・・?」とか考えてるんでしょうか。



過去の記憶の糸を辿りつつF-9へ向かいます。
タチジャコウダケがあるのと同じ場所かぁ。
えーと、確か南からぐるっと回り込むんだったよね。

あれ?柵で行き止まり。

→ターゲットに届かない。

はっはっは、タチジャコウダケの時も同じ間違いしたなー。
エスケプしてやり直し。


あぁそうだ、そういえば北からぐるっと回り込むんだった。
この辺で黄金マスク取りしながら向かったなぁ
ほらNMハンターが沸き待ちしてr

→ターゲットに届かない。

・・・。

向こう側のオークにバニシュガ撃ち込んで
この柵壊させようかと本気で思いました。
どーせ通さないなら魔防門くらい大層な作りにしろー!

人間の記憶なんて曖昧なものです。


三度目の正直でようやくF-9へ。
南から川に入って進むのが正解でした。

積年の恨み!

遠回りの恨みを晴らさんばかりにヘキサ爆発。
それでもカニからタゲ取れませんでしたが!

無事倒して貯蔵庫のカギゲット。
お次はこのカギをトレードするStorage Hole探し。

最初の広場で【見つけました!】

・・・。

あっけなくドライフードげっつ。
あの遠回りはなんだったんだー!
なにか煮え切らないものを感じつつ赤AF1終了。



50になったらAF2だねーと話していたら
「ことはちの詩人AF1が先でしょw」

すっかり忘れてましt



*Kotoha*
白67黒40吟42シ31ナ31モ27暗25召24忍24狩21戦21赤17獣19侍13竜5
調理61錬金60裁縫56釣り52木工50革工40骨工34彫金24鍛冶20
片手棍221両手棍170

【2005.09.03 (Sat)】 FFXI クエスト // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« 秘密ルームで逢いましょう | BLOG TOP | チョコライダー »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/161-bd40311e
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。