FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
05 // 2019.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
釣人の心マス知らず
一つずつToDoを潰していこう月間。
拠点がサンドだった事もあり、まずは木工上げに着手しました。
目指すは60です。

いまのスキルは50。
せりーかさんの木工上げテンプレによると折れ渓流竿直しゾーンです。
折れ竿数本買って直したのを自分でバッキンバッキン折ります。


1.東ロンフォでヒカリマスを釣る
2.レンブロワに行ってライ麦粉と水買ってマスダンゴを作る
3.渓流竿+マスダンゴ持ってサンド港でバキバキ折る(オオナマズ)
4.シャラシャラーン(光クリ音)と折れ竿修理
5.マスダンゴが無くなったら1に戻る

港の鯉女房

全てサンドで出来るのが素晴らしい。移動ほぼ無し。
51.3まで上がって光クリが無くなったので終了。

[木工スキル上げ]
50~51:渓流竿=光クリ+折れた渓流竿




ところで、釣りは久々の私。
マスダンゴ用のヒカリマスを釣りに東ロンフォへ赴きました。

ヒカリマスの上限は37。私の釣りスキルは52。

スキル的にはサクサク釣れるはずですが、まー釣りにくいのなんのって。
HPを減らし切れず取り逃がすことも何度か。
竿は太公望(預り物)、餌はフライ。問題ないはずだけどなあ。

これは単にアクション釣りが下手なせいか。
それともスキル上限が現在のスキルと近いと釣りにくいのか。
でも街中で金鯉(上限56)がかかった時はこんなに苦労しなかったなー。
フィールドと街中じゃ難易度が違うのかな。
それとも疑似餌だから?木製の竿だから?
サンド港でもオオナマズ(上限31)のHP減らしきれず
逃げられて竿折りのチャンスを逃したり…
これは折れる前提の竿を使ってたからかな。【むむむ。】
なんにしてもくーやーしーい。

生餌で試したり竿を変えたり、ちと実験してみようと思います。
単にアクション釣りが下手な線が濃厚だけど(´_ゝ`)



*Kotoha*
白68黒40吟44シ31ナ31モ27暗25召24忍24狩21戦21獣20赤17侍13竜5
調理61錬金60裁縫57釣り52木工51革工40骨工34彫金24鍛冶20
片手棍221両手棍176
【2005.09.21 (Wed)】 FFXI 合成 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« 釣り竿図鑑 | BLOG TOP | 永遠も半ばを過ぎて »
この記事に対するコメント
うーんと、太公望の釣竿っていうのは伝説級の以外の魚に関しては「糸切れしない」「折れない」というだけで、釣り上げ易さだけで言えば他の木工竿や錬金竿の方が上だったりします。
あと、同じ魚でも場所に(釣場)によって釣れやすい釣れにくいっていうのは実際にあるんですが、このクラスの魚ならどこも大差はないと思います。
というわけで、ヒカリマスを釣る時も渓流竿でも使ってみる事をオススメしてみます。多分釣りやすくなるはずです。

オオナマズは…私もたまに逃げられてたりするほど案外シビアです。確かに小物用竿で大物を釣るのは、体力の削れ方が大分違うぽいので…。
ちなみに私は今、小物用のヒューム式竿を折るのに四苦八苦しております。これがもうオオナマズ程度の大物じゃ折れない折れない(ノ∀`)
【2005/09/22 ()】 URL // せりーか #- [ 編集 ]
なるほどー。船長ありがとー。
太公望は万能の竿じゃなくて、粘り強い竿ってことなんね。
考えてみれば『渓流竿』って名前なんだから渓流釣りには太公望より向いてる筈。なんで気付かなかったんだろー。
さっそく試し釣りしてくる!
【2005/09/22 ()】 URL // ことはち #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/168-a120d1f1
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。