FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
05 // 2019.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
釣り竿図鑑
昨日の釣りの疑問に、ログインしてる時は殆ど船上で過ごしている
LSのせりーか船長がお返事をくださいました。


休業するフレから預って以来愛用していた太公望の釣竿。
ご存知のとおりフナ10000匹を釣り上げないと手に入りません。
10000匹ですぜ?いちまんひき。
その難易度にこれで釣れない魚なんかないんじゃーん?くらいに思ってました。

が、竿にも色々な種類があり魚によって向き不向きがあります。
船長曰く、太公望もあくまで竿の一種である、と。
激しくいまさら感が漂いますが竿の基本性能一覧。(公式より抜粋)


[木製タイプ]
小物用…ヤナギの釣竿・イチイの釣竿・バンブーロッド・渓流竿・タルタル式釣竿・ヒューム式釣竿
大物用…物干し竿・ミスラ式釣竿
[合成素材タイプ]
小物用…グラスロッド・カーボンロッド・ハルシオンロッド
大物用…一本釣りの竿・複合素材の竿
[その他]
太公望の釣竿:柔軟さと耐久度を併せ持った竿です。普段は平凡な竿ですが…?


以前はすぐ折れちゃってた安い竿もかなり強度を増しているそうです。
渓流竿はここに入りますな。
で、木製と合成素材製でまた特徴があって

[木製]
しなりを生かし、獲物の体力をより消耗させますが、耐久度では合成素材製に劣ります。
[合成素材製]
耐久度を生かし、獲物が逃げてしまうまでの時間を延長させます。
ただし、木製の釣竿のような獲物の体力をより消耗させるためのボーナスはありません。


ふむふむ。ってことは…
木製は数釣りたい時、もしくはスキルより低い魚を手早く釣りたい時向け。
合成素材製は同じくらいのスキル魚を釣りたい時向け…かな?
太公望の釣竿は
『伝説級の以外の魚に関しては「糸切れしない」「折れない」というだけ』
だとか。決して万能ではないのです。





そして船長のアドバイス通り、早速東ロンフォのシュヴァル川で釣ってみました。
渓流竿+フライで30分ほど。

渓流竿すげー!


ほ、ほんとによく釣れる!マジマジ!

太公望で釣ってた時は30分で5匹くらいがやっとでしたが、渓流竿は倍釣れます。
驚いたのは、明らかに竿の振れが少ないこと。
太公望の時はかなり暴れて(左右に振れた)時間切れになってしまったヒカリマスが
渓流竿だとあまり竿が振れず、じっくり確実にHPを減らしていけます。
シュヴァルサーモンに至っては堀ブナくらいの手軽さで釣れます。
ヒットも心なしか多かった気がします。

昔の釣り知識しかなかった私は、渓流竿で釣りなんて全く頭にありませんでした。
しかしヒカリマスは渓流に生息する魚。まさに『渓流竿』向けの魚。
名前通りの性能が発揮されたのです。


一から十までなんでもかんでも太公望使うんじゃなくて、獲物によって竿を変える。
現実の釣りと同じ事。太公望ってブランドを盲信してました。

逆を言えばどんな魚、釣り場でも工夫を凝らせるってことで
もしかして、ゴブフィッシャーからもドロップするヘタレ竿
ヤナギの釣竿やイチイの釣竿にも向いてる魚や場所があるのかも?

アクション釣り導入以来ちょっと敬遠してた釣りですが、また興味が湧いてきました。
釣り場・竿・餌・魚の関係を考えながら釣りするのは楽しいと思うのです。



*Kotoha*
白68黒40吟44シ31ナ31モ27暗25召24忍24狩21戦21獣20赤17侍13竜5
調理61錬金60裁縫57釣り52木工51革工40骨工34彫金24鍛冶20
片手棍221両手棍176
【2005.09.23 (Fri)】 FFXI 合成 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« 闇に舞え | BLOG TOP | 釣人の心マス知らず »
この記事に対するコメント
上手くいったようで何より。がんばー。
ちなみに太公望の釣竿を使う利点は

●大物も小物も区別無く釣り上げられる
例えば船でミノーを使うとブルーテール(小物)・コーンカラマリ(小物)・ノーブルレディ(小物)・ググリュートゥーナ(大物)と言った魚が釣れますが、
他の竿では基本的に小物か大物のどちらかに絞らないと釣り上げられません。(一応大物用竿でも小物がちょっとは釣れる)
太公望を使うとこれらが何も気にせず釣る事が出来ます。
(その対価として、木製竿の体力を削りやすい能力と複合素材製竿の格闘時間が長くなる能力が失われるわけです)

●伝説魚に対して格闘時間のボーナスがある
説明のところに「伝説魚」と書かれている魚に関してのみ、格闘時間に合成素材製竿より長いボーナス時間が付与されます。
これが公式で書かれている「普段は平凡な竿ですが…?」の部分です。
むしろ伝説魚は(耐久性の問題もあって)、太公望が無いと釣れないモノがほとんどです。

とりあえずこの二点に集約されると思います。
まぁ、慣れてしまえば太公望1本で全部済ませてしまえるんですけどね(ぇー
【2005/09/29 ()】 URL // Cerica #- [ 編集 ]
レス遅れてすんません。

なるほろなるほろ。
太公望は浅く広く使える+『伝説魚』に対して力を発揮する竿なのね。
複合竿でイカ釣りしてた時は辛かったもんなあ…釣れなくて。
先日借りた人竿、ジュノで飛空挺待ちの時使ってみたんですが、イエローグローブのかかりが太公望の時より良かった。(気がする)
目的とスキルによって竿をとっかえひっかえ使えば、個性的で快適な釣りライフが楽しめそうです。
【2005/10/06 ()】 URL // ことはち #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/169-30569205
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。