FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
05 // 2019.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
I Blm.
とてもとても珍しく野良PTに参加してきました。
黒で野良PTなんてもう思い出せないほど昔の事なので不安いっぱい。
あまりにダメだったらすぐ抜けようと
サチコメに【短時間でもいいんですが】と弱気なコメントを書きこむ。


[黒魔道士・LV43]

編成:戦侍狩詩白黒
狩場:クロウラーの巣・隠し部屋
獲物:Hornfly(50~53)
連携:ピアス>燕飛@湾曲


案の定酷い有様でしたよ。私が。


NA白がヘイスト&ケアルマッスィーンだったので白弱体や状態異常回復を担当。
さらにMB入れるとタゲが向きまくるので精霊も控えめ。
まったくもーまったくもーと思いながら里魔道士として大活躍。
まーフォロー役に徹しよう、とそれなりに楽しくやってました。

途中で戦狩が抜けナ黒を補充。
ナ侍詩白黒黒と後衛よりの編成になりました。
そして合流した黒は初めから精霊を撃ちまくる。
あああお兄さん、そんなにしたらタゲが向・・・かない?
アレ?なんでなんで?
おっかなびっくり真似してII系を撃ってみる。
・・・全然タゲ来ない。


後から思い返し、自分の行動が変だとわかりました。
穴があったら入るからだれか埋めてくれえええ。



白ソロが長く続き、さらにフェローも追加された左近
少ないながらも経験値まで稼げるようになり
自分ひとりで何でも出来るもん、とどこか過信してたかもしれません。

攻撃に回復に、ソロならなんでも一人でやるけど、PTに入ったらそれは間違い。
メンバーに任せてそれぞれの役割を全うする事が大切。

『黒魔道士は生粋のアタッカー』

我ながら情けないけど忘れがちなので再確認します。
いくら普段白でも、黒にジョブチェンジしたら私は黒魔道士のKotoha。
敵のHPを削って戦闘を早く終わらせるのが黒の役割。
回復や状態異常や補助魔法で味方を守るのは白の役割。

回復も敵の削りも、結果的にはどちらも味方を守ることに繋がるわけで。

白が補助的な事をやってくれないなら「やって下さい」と言えば済んだはず。
NA白とコミュニケートが取りづらかったら詩にだって頼めたのに。
うー、結局全部抱え込んだのがヘイトの蓄積に繋がったんだろうなあ。

さらに編成が変わっても臨機応変に動きを変えられなかったのも良くなかった。
前半の戦/忍だと蝉壱だけでタゲ固定は難しい。
でもナの盾能力は抜群。それを信じて削りのお仕事を全うする。
それでもタゲを取ってしまうなら、少し抑え目にしようかなと考える。
前衛だってヘイトを稼ごうと考えるはず。
PTメンバーはフェローのようなプログラムじゃなく、意思を持った生身の人間が動かしてる。
最初から全て上手く行く訳が無い。
誰もが手探りで丁度いいバランスを探し、ブレを減らしていく。
だから、ピタリとかみ合った時が嬉しい。

そういうことを忘れてたなあ。



LV上がって専心使いきったくらいで抜けたけど、大変実りあるPTでした。

でも別にソロはだめ、やっぱりPTじゃなきゃって言うんじゃなく
どんな状況にも適応できるプレイヤーになりたいなあと思います。







【本日のカサバリさん&ちんまりさん】

7回目(6回目呼び出し終了時)
呼び出したリージョン:獣人
胴:初期装備
手:トレダー
脚:フィールドホーズ
足:フィールドブーツ

けっこう凹みます。だSEEEEEEEE!



*Kotoha*
白68吟45黒44シ31ナ31モ27暗25召25忍24狩21戦21獣20赤17侍13竜5
調理61錬金60裁縫57木工54釣り53革工42骨工36彫金24鍛冶20
片手棍221両手棍181 フェローLV53・猛攻
【2005.12.04 (Sun)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« ヒツジ屋はじめました | BLOG TOP | 黒×フェロー=イイ! »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/224-018af27e
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。