FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
05 // 2019.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
まっさらのままで
昼間は狩召でLV上げ@クフィム。
忍暗狩詩黒召でカニ・魚、23からは塔の巨人を独占状態でザクザク。
順調にLV22→LV24になり、オートリフレ&真空の鎧まで@1。


夜はふらっと一人でタブナジアへ遠足。
プロミヴォンクリアした後、タブナジアに来られたのはPTの一部だったので
すぐ戻ってしまい探検せずじまいでした。
プロMの続きも起こしておこうってんで、バルクルム砂丘東海岸の洞窟からタブナジア群島へ。
あー相変わらず綺麗だなー。音楽もええなー。

ひたすら西へ向かえば町に着くというので、プガードや変な色のカニを横目に西へ西へ。
しばらく進んだ洞窟の先でエリチェンしたかと思うとミッションイベント。
ムービー見た後、ついにタブナジア地下壕潜入。
20050118183029.jpg

うっほー、壮観。
こういう遺跡みたいな場所むっちゃ好き。

石窟っていうのかな?
ぐるりと円柱状に石を刳り貫いた多重構造になっている。
そして各層の回廊から上層下層に繋がる通路、倉庫や居住スペースとなる小部屋がさらに刳り貫かれてる。
これ作るのどれだけ長い時間がかかったんだろ…。
地下壕でこれなんだから、タブナジアの国力がどれほどだったかが伺えます。
タブナジア本国もいつか見てみたいなー。

ところで、上は抜けてるけど雨降ったらどうすんだろ。


ともかく新しい町が物珍しくて上から下へと町中を駆け巡る。
下知識も地図もまったくない状態だから、NPCをとっ捕まえては話し掛けまくり。
あー、こういう感覚、FF始めたばっかりの頃みたいだな。
何も分からずだだっ広いウィンダスを片端から駆け巡っては迷って、でも楽しかった。
今は情報が溢れ返ってるから調べれば何でもすぐに分かる。
でも、あえて情報を仕入れず未知のエリアに飛び込んでみるのはとてもとても楽しいこと。


ミッション・クエもいくつか発生し、地図ゲットしたところでタイムアップ。
明日は外に行ってみることにします。



*Kotoha*
白66黒37吟30ナ29シ27モ27召24狩21戦18忍18赤16侍12獣7竜5暗1
調理61錬金55裁縫51釣り49骨工29革工23木工22彫金19鍛冶18
【2005.01.16 (Sun)】 FFXI その他 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« タブナジア候国民 | BLOG TOP | 風の試練・改 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/27-489bed82
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。