FC2ブログ
オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
10 // 2018.11 // 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
たくましい背中
前回、白のまま箱を開けるをいう大失態をやらかした黒AF胴ですが、
やっと立ち直り鍵をゲットする気になりました。
白も前よりレベル上がったし、フェローといけるかな~と楽観的な見通しを立て
ダボイ中央島へ向かいます。


中央島と修道窟のエリア際あたりに陣取り、狩人釣って、だーっとオーバーランして、おっとエリアしちゃったまずいまずい・・・と戻るとフェローの姿がない。あれ?
修道窟はフェロー呼び出し不可能エリアなので、エリアするとフェローが消えてしまうようでした。
仕方なくタクティクスパールでもう一度呼び出して、今度はエリアしないように少し前で戦士とやってたら今度は後ろから狩人に狙われあわててエリア→フェロー消滅。ぬがー! 
なんであんなにエリア際が近いんだ・・・
昔はよくここでレベル上げなんかやったなあ。場所が少なかったんだなー。


三度目にしてようやっと上手く釣るものの、やっぱり強い&タフで、一戦にえらく時間がかかる。
どうにもならずに困っていると、ソロでスキル上げ中のガルナさんから「一緒にやりませんか?」とお誘いが。

Kot090815174310a.jpg

両手剣スキル上げのガルナさんとぺしぺし。ヘイストかけたら喜んでもらえました。
ガルナさんの持ってた連続攻撃のできる両手剣が気持ちよさそうだった。
鍵は修道窟に戻ったとき、手前にいるやつを倒したら一発ドロップ。2時間ほどやって、ガルナさんもスキルが大分上がったと満足げでした。
知らない人とPT組むの久々だったけど、ガルナさんがちょういい人でよかった。
ガルカ使いさんは落ち着いた大人の男の人ってイメージです。


さて鍵は手に入ったので、しっかり着替えて(重要)箱開けに臨みたいと思います。

【2009.08.19 (Wed)】 FFXI 黒魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« 黒のおべべ | BLOG TOP | 踊る盗賊 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://kotoha.blog2.fc2.com/tb.php/339-3b79a56f
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。