オンラインゲーム・FFXIのプレイ日記です。
03 // 2017.04 // 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
アルタナ&三国ミッションクリア
おじーちゃんおかえり! 無料期間だけでも楽しんでって~

アルタナミッション、クリアしました。あのパッケージはそういうことだったのね。

イメージ570
イメージ575

リリ子、ヒロインとしては強気すぎる気もしたけど、最後で帳消しでした。ええ子や・・・

イメージ579

このシーンがすごく泣けた。



余韻さめやらぬまま、最後のBFが残ったままだったウィンミッションも。
いつもはモを出動させてるけど、サービス開始当初からずっと付き合ってきたウィンミッションだけは、心のメインジョブである白で挑んでみました。
まだ95だったけど、無事にクリアできました。フェイス呼べるようになったのが本当にありがたい。

イメージ587

イメージ589

セミさまの笑顔・・・(ぽわん


ミッションもだいぶクリアできたなー。ほくほく。
まあまだ、星唄はもちろん、ようやっとインストールしたアドゥリン、石夢モグ祭りシャントット帝国、三国ミッションもウィン以外の国、過去はサンド以外の国のお話は知らないわけで、楽しみはたくさんです。
スポンサーサイト
【2015.05.24 (Sun)】 FFXI 白魔道士 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
アルタナミッション
ついに最終章か~とさびしい気持ちではありますが、まだまだ、ぼちぼち、続けます。やり残したこと、やってみたいことはまだたくさんあるので!

アトルガンミッションに続き、いまはアルタナミッションを進めてます。そろそろ佳境なのかな?
過去世界ではサンドリア所属なので、とかくサンドリアが舞台になるミッションを進めるのには都合がよく便利です。
連動するアルタナMクエストはこの間クリアしました。
エグセニミルと騎士団のお話は、完全に親目線でした。うちの子11でこんな過酷な運命背負って生きてけるのか、こうやって現実の荒波にもまれて少年から大人へと成長するのかしら・・・と思ったら目から水が出てきました。ミッションがクリアできたらバスかウィンに移籍して、そちらのクエストも最後まで見てみたいと思います。

合間に合成もちまちまやってます。いつかいつかと思って放置していた裁縫上げに本腰を入れ始めて、やっと高弟になれましたー!やったやった!
サービス開始当初から目標は、アクトン(65)を作ることです。作れるスキルはあるけど、もうちょっと力をつけてから挑戦したい。今のご時勢、性能はもちろん、着てる人もほとんどいないけど、私にとっては特別な合成です。

フェイスゲットキャンペーンにともなってアサルトの戦績が必要になって、アサルトにも挑戦しました。全然やってなくて平傭兵の私ですが、ルジャワン掃討作戦と土竜作戦をソロでクリア。ほかのもソロでできるのかな。
無事フェイスのからくりーずをゲットしました。


今朝ログインしてたら、昔のフレからtellがきてびっくりしました。
最終章ということで復帰したとの事でした。何年ぶりだろう、懐かしくてうれしかった~。またお話しまっしょい。
ほかのフレやLSの人たちはどうしてるかな。元気かなあ。

【2015.04.25 (Sat)】 FFXI ミッション // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
アトルガンミッション
しれっと更新です。一年以上書き込んでなかった。
親子ともども元気に過ごしてます。ちびっこは1歳10ヶ月、遅い人見知りが発動中です。

久々に復帰して、やりたいことといえばミッションです。暇を見てはちょこちょこと、「無手の傀儡師」まで進めていたアトルガンミッションを最後までクリアしました。
BCやアサルトがどうなるか不安でしたが、LV上限75時代のミッションなので、モ99+フェイス3人で難なくクリアできました。これはずっとできなかった通常アサルトも進められるかしらんと期待する二等傭兵です。
物語はネタバレなので伏せますが、以前から片思いの丞相はもちろん、ナシュメラもルザフも素敵でした・・・はふー。最後の指輪はまだもらってないけどどれにしようかな。
途中で止まったきり放置していて、ずっと気になってたからクリアできてよかった。アトルガンの雰囲気がとても好きです。
ノートPCで進めたのでSSが軒並み撮れなかったのが残念。

本国ミッションも過去も追加シナリオもまだクリアしてないので、このへんもいつか挑戦したいです。
やっぱりまず物語を楽しみたいよね。
【2015.02.20 (Fri)】 FFXI ミッション // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ウィンダスを駆ける
立春も過ぎましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末年始は互いの実家を行き来して、2人だった頃とは少し違った感じになりました。でもこういうのもいい。
子どもは元気です。最近またヨダレが増えてきたな~と思ってたら、ようやっと歯が生えてきました。
マイペースな性格なのか、まわりの子より成長がのんびりしてて親としては気を揉みますが、まわりより本人に合わせて、こちらものんびりマッタリやっていこうと思います。



FFはフェイスのおかげでLV上げが順調です。
今年はモンク以外にも、今までソロ上げをあきらめてた白や詩人なんかも上げていきたいです。マッタリと。

で、そのフェイスなんですが、ログインキャンペーンでもらえるライオンたんが「今まで仲間にできる全員が揃ってないと習得できない」ってー噂があるよとあるたんから聞きました。
その時点で仲間になってなかったのがアジマル兄さんとシャントットさま。取得条件のわからないシャントットさまはとりあえず置いといて、まずはアジマル兄さんを仲間にしようとアプルルたんのところへ向かったのですが、それどころじゃないという返事。
調べると、『闇王ミッションのうちいずれか一つクリアしている。』他に、『ウィンダスミッションの進行具合が6-1から9-1ではない。』との条件があるらしいです。
はるか昔、LSメンバーとミッションやって、私がクリアしたのは6-1でした。つまり9-2までクリアしないとアジマル兄さんが仲間にならない。えええええ
ワモーラ200本ノックも終わり、タイパンファング目指してオンゾゾに篭ってましたが、地上に戻ってウィンダスミッションを進めることにしました。

kot140206a.jpg
kot140206b.jpg
kot140206c.jpg
kot140206d.jpg

子の寝てる隙を狙って、ちみちみとミッションを進めます。移動しかできない日もあったりしつつ、なんとかかんとか9-1までクリア。
最初は無理だろーっと思ってたのですが、レベルキャップ75の頃のミッションなので、ソロでも切り抜けることができました。
一番辛かったのはオズトロヤ城の落とし穴です。本当に苦手です。3度落ちました。何年FFやってんだ。



で、念願のアジマル兄さんフェイスクエが発動。

kot140206e.jpg

うはは、可愛い人だなあ。
ミッションを見たばかりだから余計にそう思うのかもしれません。黒もやりたいなー。もちろん召喚士も。

ミッション進めてる途中でログインキャンペーンの交換が始まったので、次はシャントットさま、と思いながらもモグに話しかけてみると、ライオンたんは難なくもらえました。ガセだったー!




さてミッションですが、ここまで来たから最後まで見たい、と思って9-2に挑んだけれど、あえなく敗退。
スキル真っ白なのが敗因だと思われます。格闘スキルキャップはLV98時点で417ですが、349しかなかったよ! えへ!

そんなわけで今は、タイパンファング作りをしつつ、スキル上げに勤しんでます。

kot140206.gif

LVもついに99になりました。まさかモンクがLV99一番乗りだとは思わなかった。
スキルがキャップまで上がったらもう一度挑戦してみるつもりです。


【2014.02.06 (Thu)】 FFXI ミッション // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
フェイスばんざい
kotoh131228.jpg

有能な書記官は本当に有能です。

ソロで行動するしかない現在の状況ではあきらめてた事が、フェイスのおかげで可能になりそうです。
これだけの戦力があるなら、後衛職のLV上げからクエストやミッションの進行など、世界が広がります。来年は制限された時間の中でもFFが楽しめそうです。
今はワモーラ相手であきらめてたタイパンファング作りに勤しんでます。ソロでも狩れるなんて信じられない。あと70匹! 

年末年始は家族3人で実家に里帰りです。みなさま、よいお年をお迎えください。


【2013.12.28 (Sat)】 FFXI クエスト // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP | 次のページ »
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS




TBP


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
Kotoha(ことは)
  • Kotoha(ことは)
  • キャラクタの紹介

    copyright (C)2002-2012 SQUARE ENIX CO.,LTD.
    All Rights Reserved

    当BLOGに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

    illusted by strolling tarutaru
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 言之葉-コトノハ- All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。